和泉市 堺市の不動産、新築一戸建て、分譲住宅、土地購入ならユウハウジング株式会社

長期優良住宅

長期優良住宅認定基準をクリアしたユウハウジングの家!

長期優良住宅のイメージ

  • 耐震性
    耐震対策等級=2以上
    住宅性能表示制度の耐震対策に定める等級2の基準が要求されます。
  • 省エネルギー性
    省エネルギー対策等級=最高等級4
    住宅性能表示制度の省エネルギー対策に定める等級4(最高等級)の基準が要求されます。
  • 劣化対策
    劣化対策等級=最高等級3+a
    住宅性能表示制度の劣化対策に定める等級3(最高等級)の基準を満たした上に、点検口設備などの条件をクリアしています。
  • 維持管理対策
    維持管理対策等級=最高等級3
    住宅性能表示制度の維持管理対策に定める等級3(最高等級)の基準が要求されます。
  • 住戸面積
    延床面積=75m2
    良好な住居水準を確保するために、延床面積の最低基準が規定されています。
  • 住居環境
    長期間での環境維持を目的として、行政の定める地区計画・景観計画・条例等への適合が要求されます。
  • 資金計画
    建築維持保全を行うための資金が適切であることが要求されます。
  • 維持保全計画
    建物の耐久性を長期間維持・確保するために必要な維持保全計画を策定することが要求されます。
  • 長期優良住宅ならではのメリットとは
    以下の優遇措置については各種諸条件がございます。詳しくは営業スタッフまで。

・ローン減税の拡大

一般住宅と比べて、最大控除額がアップします。※ローン借入額などによって、減税額は異なります。

【一般住宅の場合】

一般住宅の表

【長期優良住宅の場合】

長期優良住宅の表

・投資型減税

住宅ローンを組まなくても、所得税額の控除が適用されます。
長期優良住宅の建築に掛かる標準的な性能強化費用相当の10%を所得税額から控除します。

・固定資産税等の軽減

固定資産税、登録免許税、不動産税が軽減されます。

建ててからも安心の「まもりすまい保険」

ユウハウジングでは、住宅瑕疵担保履行法に基づく住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」
をご利用いただける(財)住宅保証機構の届出事業者です。

(財)住宅保証機構には、25年以上にわたり全国で100万戸を越える経験と実績があります。

新築住宅の基準構造部分(構造耐久力上主要な部分、雨水の侵入を防止する部分)について、
引越し後10年間になんらかの瑕疵(かし=不具合)が見つかれば、
無料補修を受けることができます。

前もって瑕疵を防ぐために、行政の建築確認検査などの経験を積んだ専門の検査員が、
基礎配筋工事終了後と屋根工事終了後の2回に分けて検査を実施します。

10年間の瑕疵担保責任対象部分イメージ

10年間の瑕疵担保責任対象部分イメージ

第三書の保証サポートのしくみ

第三書の保証サポートのしくみイメージ

安心施工